「フォローアップ研修Ⅰ」
受講者募集のお知らせ

2022/06/01

2022年の新入社員を対象に「フォローアップ研修Ⅰ」を開催いたします。

塚腰グローバルコンサルティングでは、入社時の導入研修に加えて年2回(9月、3月)にフォローアップ研修を実施しています。

研修で学んだ内容も、時間の経過とともに忘れてしまいます。
ドイツの心理学者ヘルマン・エビングハウスは、1日で約70%、1ヶ月で約80%の記憶を忘れてしまうことを「忘却曲線」で示しました。

また、入社して半年が経過した頃は、仕事や職場にある程度慣れてきた一方で理想と現実のギャップなどからモチベーションが低下する時期でもあります。

繰り返し研修を受講することで学んだことを定着させるだけでなくモチベーションの向上を図ります。

主な研修内容

◆ 入社からの振り返り
入社理由や仕事を通して嬉しかったエピソードなどを振り返ることで初心を思い出すとともに、上司や先輩が自分に期待していることを考えます。また、改めて学生と社会人の違いを考えることで、学生気分を払拭し社会人としてのマインドを再構築します。

 

◆ ビジネスマナーの振り返り
職場環境に慣れてきた時期に乱れがちな身だしなみや言葉遣いなどを実践度チェックシートを用いてセルフチェックします。仕事をするうえでビジネスマナーの重要性や必要性を改めて考えます。

 

◆ 仕事の進め方の振り返り
「報告」「連絡」「相談」のポイントや状況に応じた対応を考え、自ら進んで報連相ができるように促します。また、体験型ワークを交えながら、G-PDCAサイクルや優先順位の考え方などを学び、仕事の質を高めます。

 

◆ コミュニケーション(きく) 
仕事をするうえで周囲の人とのコミュニケーションは欠かすことができません。フォローアップ研修Ⅰでは、人の話をきくことに特化して「聞く」「聴く」「訊く」の違いや傾聴のポイント、相手や状況に合わせた質問の使い分けをワークを交えながら学びます。

 

◆ ロールモデルと行動目標の設定
ロールモデルとは「考え方や言動、キャリアなどが自分にとってお手本となる人」のことを指します。上司や先輩など身近な人をロールモデルに設定することで、キャリアプランが立てやすくなったり、成長促進が見込めたりと様々なメリットがあります。ロールモデルや行動目標を明確にすることでモチベーションの向上を図ります。

受講者の声

  • 4月の研修内容を振り返り、忘れていることや出来ていないことが明確になった。
  • 入社した頃と比べて成長できたと感じる部分と、改善すべき部分が分かり有意義な時間だった。
  • 今の自分を知ることができた。まだまだ課題があるが「まずやってみる」を大切に、明日から色々なことに挑戦しようと思った。
  • 思いのほか自分が不安や悩みを抱えていることに気付いた。他の受講者も同じような不安を口にしていて「自分だけじゃない」ことが分かり安心した。
研修概要
対象者

2022年度新入社員
フォローアップ研修からのお申込みも可能です。

日 程 2022年9月9日(金)
時 間 9:30~16:30(開場 9:15)
会 場

京都私学会館

〒600-8424
京都市下京区室町通高辻上ル山王町561

アクセス

京都市営地下鉄烏丸線「四条駅」
南出口6番より西へ徒歩5分

阪急京都線「烏丸駅」
出口25番より南へ徒歩約5分

受講料 お一人様 25,000円(税込)