ビジネスマナー研修

「オーダーメイド」が可能です。お客様のご要望に合わせた研修を提案させていただきます。

研修内容(例)

目的

  • 1
    ビジネスマナーの重要性を理解し、「特に意識したことがない」「なんとなく知っている」から「できる」へと成長する
  • 2
    社員(個人)に対する評価が、企業・組織の評価につながるという自覚をもつ
  • 3
    相手の立場に立って考え、行動する習慣の足がかりを掴む
  • 4
    受講生同士のワークを通して、互いをサポートし合う協調性を養う

内容

  • 1
    マナーがなぜ必要なのか。人と関わりながら仕事をするうえでのマナーの持つ意味を考える
  • 2
    第一印象の重要性や「身だしなみ」「挨拶」のポイントを知る。また、相手に安心感を与える「表情」「立ち居振る舞い」の基本をトレーニングを通して身につける
  • 3
    言葉遣いについて誤った思い込みをしていないか、感じよく伝えるにはどのようにすればよいかを理解する
  • 4
    「感じのよい電話応対」の必要性とポイントを理解し、ロールプレイングで実践力を身につける。また、ケーススタディとしてイレギュラーな対応について考える
  • 5
    来客応対の心得と「席次」の基本を解説。名刺交換の実践トレーニングをおこなう
  • 6
    メール作成や封書の宛名書きの基本や注意点を解説。作成練習をおこなう
  • 7
    仕事をするうえでの基本的ルール・心得について解説。どのような態度が相応しいかを話し合う
概要
受講対象 新入社員もしくは入社3年以内の若手社員の方
適正人数 4~12名
実施形態 講師派遣
日程 2日間
料金 要相談
その他 研修時間は柔軟に対応することが可能です。
また、ご希望に応じてテーマ毎のウエイトを変えることができます。
プログラム概要
テーマ 内容

マナーとは

【講義】

個人の印象と企業イメージ

1. 身だしなみ         【講義・個人ワーク】

2. 表情

3. 挨拶

4. 立ち居振る舞い(立ち方・お辞儀の仕方など)

              【講義・トレーニング】

5. 言葉遣い

 ・正しい敬語

 ・間違いやすい表現

 ・感じのよい言葉遣い

 ・練習問題

          【講義・グループ/個人ワーク】

電話応対

1. 電話応対の心得     【講義・グループワーク】

2. 間違いなく聞き取る。正しく伝える

              【講義・トレーニング】

3. 受け方をマスターする 【講義・ロールプレイング】

 ・名指し人が出られない場合

 ・自分で対応する場合

 ・ケーススタディ       【グループワーク】

来客応対

1. 来客応対の心得

2. 席次の基本       【講義・グループワーク】

3. 名刺交換         【講義・トレーニング】

メールのマナー

1. 作成の基本

2. 送受信の注意点

 ・ケーススタディ

 ・FAX送信のマナー     【講義・個人ワーク】

宛名書きの基本                【講義・個人ワーク】
仕事の基本

1. 服務の心得

2. 気持ちのよい態度    【講義・グループワーク】

 

グループ会社のご案内