お客様の声

「社内での取り組みが維持・継続できない」
コンサルティング:5S活動コンサルティング(H社様)

会社の特長として「継続ができない」という事がお悩みで、2年前から取り組みをしていた5S活動もモチベーションが数か月しか続かないという状態でした。元々、安全を意識できる人財育成と事故撲滅を目指して始めた5S活動でしたが、モチベーションを維持し続ける事の難しさを痛感されていた折に、弊社にご相談頂きました。

▽自主的に動きたした社員に感動!

始めの半年間はあまり成果が見られず「本当にこのままで大丈夫なのかな?」と半信半疑のまま、自分一人で駐車場の清掃活動をしていました。しかしこの清掃活動をずっと継続していたある日、社員の一人が休日に出勤し駐車場の草抜きを始めたのです!

▽挨拶・身だしなみが変わってきた事を痛感!

1年間のセミナー期間終盤になると、社内を歩いている時に挨拶をする社員が増えた事に気が付きました。また、社員同士で制服の乱れを注意し合っている姿を見た時は、今までの当社では決して見られなかった光景で、5S活動の効果が出ていると実感した瞬間でした。

▽お客様から褒めて頂くようになった!

「貨物を運んだ後のパレットを片付けて、お客様に褒められた」と聞いて感動しました。今後はこのような小さな事を積み重ね、より多くのお客様へのサービス向上につなげていきたいと思います。

▽課題をクリアしていく過程でコミュニケーション力もアップ!

「決めたルールを守る」という課題に対して、皆がどこまでついていけるかと思っていましたが、ついてこられない人には、班の人が声を掛け合うようになりました。それでもまだ反発している人はいますが、今後はその人たちをどのように巻き込んでいくかが新たな課題となり、強い組織づくりへのステップとなると思いました。

「電話のクレームを減らしたい」
オーダーメイド研修:ビジネスマナー研修(S社様)

企業や個人のお客様にサービスを展開するS社様では、これまでビジネスマナー研修をされたことが無く、社員がそれぞれ独自の接客や営業をされていました。そのような中、電話対応等へのクレームが相次ぎ、マナー研修の必要性を感じておられました。同時に社員からも「ビジネスマナー研修を受けてみたい」という声が出始めたため、弊社にご相談いただきました。
マナーの「型」ではなく、所作の意味を知った上で「相手への思いやりを表現することで、当たり前の事を当たり前に出来る人材の育成をゴールとしました。

▽「マナーを意識する」ことを学んだ。

前の会社で新入社員研修を受講しましたが、その後接客する機会が少なかったので忘れていることも多く、これまで十分にマナーを意識せずにやってきたという事に気付かされました。この2日間で学んだ内容を現場で1つずつ実践していきます。

▽初めて知る内容ながら、分かりやすい実践で勉強になった。

社会人になって10年以上経つのに、真心をこめたお辞儀やお茶の出し方が出来ていませんでした。初めて勉強した内容だったので戸惑うこともありましたが、講師の方に丁寧に教えていただきながらロープレ形式で実践する研修だったので勉強になりました。ありがとうございました。

▽相手に「気持ちが良い」と思わせるマナーを実践したい。

決められた正しい方法を実践するだけでは、ただのマニュアル人間だと気付かされました。いかに相手の立場に立って物事を考えられるか、「自分がきちんとできるか」ではなく「相手にとって気持ちが良いか」どうかが大切なのだという事を学んだので、自分のできる範囲で実践していきたいです。マナーは奥が深いですね。

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

お電話、またはFAXでのお問い合わせはこちら

075-343-0330

FAX:075-371-6733