OJTトレーナー研修

「オーダーメイド」が可能です。お客様のご要望に合わせた研修を提案させていただきます。

研修内容(例)
~部下・後輩を育て、チーム力を高める8ステップ~

目的

  • 1
    「人材育成」のために必要な視点や関わり方、関係性の構築法をステップに沿って仕組みを学び、理解する
  • 2
    人が成長するために必要な「経験学習」を深めるための関わり方と、相手に合わせたコミュニケーション法を身につける

内容

  • 1
    組織・個人の成長を促すコミュニケーションの「3つ」の関わり方と部下や後輩を育てチーム力を高めるコミュニケーションを「8つ」のステップに分けて、その仕組みを学ぶ
  • 2
    OJT担当者(上司・先輩)自身の仕事に対するスタンスや価値観を経験を通して、ふり返り・再確認したうえで、新人の「価値観」にも関心をもち、信頼関係を構築する手法、業務や指導をおこなう手法を伝授
  • 3
    部下や後輩には、「足らないところを指摘する」アプローチだけでなく「できているところを増やす」アプローチも必要なため、これらの特徴・使う場面やバランス、具体的な手法と「指摘する」際の効果的な伝え方を習得
  • 4
    コミュニケーションパターンのタイプにより、「伝わる」「ひびく」言葉がけやポイントについて知識を深め、相手に合わせたコミュニケーションや具体的な「承認のことば」「指摘のしかた」について知る
  • 5
    できていること伝えるフィードバックや承認の重要性について知識を深め、「経験学習」を促進するための基本的なコーチングスキルについて、意図やポイントを解説
  • 6
    部下や後輩を指導するうえで実際に起こっている事例について、グループディスカッションをおこない、他者のアイデアや視点、考え方から指導方法について知る
概要
受講対象 人事ご担当者様、部下・後輩育成に携わるトレーナーの方々
適正人数 4~20名
実施形態 講師派遣
日程 1日/10:00~17:00(休憩60分)
料金 要相談
その他 研修時間は柔軟に対応することが可能です。
半日や2~3時間程度など、お客様が希望される時間枠に応じた
プログラム内容をご提案させていただきます。
プログラム概要
テーマ 内容

オリエンテーション

  1. 研修のグランドルールとゴール

組織・個人の成長を促すコミュニケーション

  1. 部下・後輩指導の「3つ」の関わり方
  2. 相手が理解しやすい伝え方

部下・後輩を育てチーム力を
高める「8つ」のステップ

  1. 自分自身を整える
  2. 自分の仕事に対するスタンス・価値観を知る
  3. 信頼関係を築く
  4. 仕事に対する「やれる感」をあげていく
  5. やる気を下げない関わり方を続ける
  6. チャレンジ精神を引き出す
  7. 主体性を引き出し続ける
ケーススタディ
  1. 現場で実際に起こっている事例での対応検討
将来設計
  1. 新人指導・職場の環境づくりでの目標
まとめ・質疑応答  

 

お問い合わせ/お申し込み

FAXでのお問い合わせ・お申し込みはこちら

075-371-6733

お電話でのお問い合わせ・お申し込みはこちら

075-343-0330

グループ会社のご案内